「関わる人のQOLを上げる」とは?

「関わる人のQOLを上げる」とは?

By | 2018-03-01T18:01:38+00:00 2017-11-08|

【関わる人のQOLを上げる】
これは、CHUがとっても大切にしていることです。

“Quality of Life”とは、簡単に言うと人生の質。
質を上げるということは、より幸せな人生を創り出すということ。
 
CHUは、いろんなことをしたいです。
そのもととなっているのが、関わる人を幸せにすること。
 
あ、Create Happiness 4Uと一緒ですね(笑)。
 

さて、この「関わる人のQOLを上げる」という言葉にある関わる人とは誰のことでしょうか?

社員?
お客様?
取引先?
 :
 :

全てです。

CHUと関わる人は、みんな幸せになって欲しいと思っています。
 
「みんな幸せ」なんて、絵に描いた餅のように聞こえるかもしれません。
みんな幸せって、究極世界平和ですから。
 
世界平和を願って人類は取り組んできたのに、現状そうはなっていないと思う人も多いでしょうから。

でも、この想いはとっても大事にしているんです。
 
 
今は、世界平和を創れなくても、今は小さなビジネスでも、
いっぱい失敗して、何度もチャレンジして、みんなが幸せになれる仕組みを創り上げたい。
そう想っています。
  
 
さて、次回は関わる人=社員の場合のQOLを上げることについての考え方をお伝えしていきます。
 
簡単に言うと、「△△は◯◯の上位概念になっちゃってるけど、そうじゃないよ」ということです。